心の病とともに

uninami.exblog.jp
ブログトップ
その後、夫は主治医の変更もあってちょうど良い転機になったのでしょう。

アルコールとは無縁で、リワークプログラムにせっせと通う日々となりました。

そして、少しづつ会話と明るさが戻り、かつての夫のようになってきました。

アルコールの病気の人は、

「アルコールさえ飲まなければ、、、」

と言われるのは、まさにこのことなのだそうです。

アルコールが、人格や人生まで変えてしまう。

本当に、すんでのところで快方に向かって良かったです。

[PR]
# by uminami-82 | 2017-01-07 00:34 | Comments(0)

そして、年末へ

酷暑の夏から秋にかけて入院していたつもりが、あっという間に真冬になってしまいました。

毎年、秋には仕事が手一杯でヨットの行事もキャンセルしていたのに、今年はフル参加。

職場復帰したら、なんとなく、もっと家の近くで新しいことがしたくなって、履歴書を書いたらめでたく採用となって。

年が明けたら、新しい職場に通うことになりました。

直前まで入院していました。今まで障害者枠の採用で、病気は、うつ病です。

そう、全部伝えて、こんなおばさんなのに、それでも採ってくれると聞いて、こちらがびっくりです。

それから、子どもが新たに学校のクラブで朝練をするようになって、1月には、また駅伝に出るのでその練習もするようなったので、もうこれ以上は無理と諦めて剣道をしばらく休ませることにしました。

運動で活躍するのは結構なんだけど、どの種目もできちゃうから、手が広がる一方で。

今日は、歯医者さんの予約もキャンセルして、二人で映画を見に行きました。

待ち時間にバイキングのレストランで、ピザを食べたり、自分でワッフル焼いたり。

剣道をやっているときには、夕方からそっくり時間を取られてしまうので、なかなかできない贅沢でした。



[PR]
# by uminami-82 | 2016-12-10 23:00 | Comments(0)

退院

今日、退院して帰ってきました。

ほんの今朝まで、帰るのが嫌で、荷造りもしていなかったのに。

たくさんのお友達と、たくさんの思い出ができました。

私がちょっと絵を描いていたら、自分の塗り絵にアドバイスが欲しいと言われ、応えているうちに、塗り絵が大ブームになって、みんなが描くようになりました。

ずっと引きこもりだった仲間を、近所のファミレスに連れて行き、ランチにデザートまで付けて帰ってきました。

たくさんの仲間に見送られ、幸せな退院でした。

もう、しばらくは入院しなくて大丈夫かな。

帰宅したら、子どもが、お母さんが戻ってきて嬉しいと言っていました。

ずっと、夫と二人だけで、つまらなかったでしょうね。

さあ。また、日常の日々に戻りますよ。

無理せず、適当にがんばろう。

[PR]
# by uminami-82 | 2016-10-28 23:52 | Comments(0)

男同士で三ツ矢サイダー

近頃、夫が、ビールどころかノンアルコールビールも飲んでいないらしいです。

「!で、一体何飲んでるの?!」

そしたら、子どもが教えてくれました。

「一緒に三ツ矢サイダー」
「!」

ノンアルコールビールも飽きたらしいです。

そして、体調も良い模様。

「へ~~~」

驚きました。

[PR]
# by uminami-82 | 2016-09-05 18:28 | Comments(0)
うつや不安に効くクスリをたくさん飲んでいるせいか、私は、ずいぶんと長いこと「うつの人」らしく悲しみに沈んだり、涙を流すようなことがありませんでした。

それが先日。病棟の広い浴槽に一人で浸かっていたら、浮かんできたんですね。

「よく頑張ってきたね」
という自分の声とともに、それまで我慢していた悲しみが。

そうか。悲しむ暇もなかったんだね、、、。

ホールでは、賑やかにおしゃべりすることもあるけど、ここは、皆が傷つき、疲れた翼を休めに来た病棟。

お風呂に、全くの一人で入れるのは、そのためなのかもしれません。


[PR]
# by uminami-82 | 2016-08-20 09:44 | Comments(0)